INFORMATION お知らせ

台湾の政府シンクタンクと提携、100社以上の台湾AIスタートアップの日本進出支援を開始!

2020/07/02NEWS #事業開発支援

このたび台湾の政府シンクタンクである財團法人資訊工業策進會(本社:台湾台北市 会長:李世光 以下、トリプルアイ)と台湾AIスタートアップの日本進出支援について合意しました。
ティーエスアイが運営する国内外スタートアップ探索サービスGrowtheaterを介してトリプルアイから厳選された台湾AIスタートアップを発信し、日本の投資家・事業会社とのマッチングを支援します。また、マッチングイベントを通じた商談支援も進めていきます。

トリプルアイは、台湾デジタル経済発展をリードし、台湾DX推進の補佐役として位置づけられています。今回窓口となったトリプルアイのデジタルサービス研究所及び台日産業推進センターはそれぞれ台湾AIスタートアップ企業を支援し、またAIを活用した業界横断的なアプリケーションの連携を進めています。今回の提携を皮切りに、今後は日本進出支援にも力を入れていく方針です。Growtheaterは「世界中のスタートアップ情報の探索から面談までシームレスに」をコンセプトに、厳選された世界中のスタートアップを探索できるプラットフォームです。運営会社のティーエスアイが情報の収集・分析・整理・面談設定を行い、ユーザーは手軽に世界中のスタートアップと出会うことができます。これまで8億円以上の資金調達を支援し、資金調達に限らず事業提携支援も行ってきました。今回の提携により、台湾AIスタートアップの情報収集を推進していきます。トリプルアイが保有する台湾AIスタートアップ企業データベースの中から特色あるスタートアップをスクリーニング、Growtheaterを通じて日本の投資家・事業会社とのマッチングを進めます。また、台湾AIスタートアップと直接商談できるマッチングイベントも開催していきます。

財團法人資訊工業策進會について

情報通信技術の革新と応用を推進しデジタル経済の発展を支援するために、30年以上に渡り研究開発・シンクタンク・人材育成・情報通信技術の推進を分野横断的に支援し、各業界のニーズを満たすソリューションとアプリケーションの開発に貢献してきました。台湾政府のシンクタンクとして、様々な国家プロジェクトの運営も行っています。

サイトはこちら>>

pagetopへ