INFORMATION お知らせ

台湾Biotech–MedTechスタートアップ オンラインマッチングサロンを12/4(木)に開催!

2020/11/18NEWS

台湾経済部中小企業処と、台湾政府系シンクタンクである財団法人生物技術開発センター(本部:台湾台北市)と共催で台湾BioTech–MedTechスタートアップとのオンラインマッチングサロンを12/4(木)14:00に開催します。


日本企業との提携や日本進出を検討している台湾のBioTech–MedTechスタートアップがピッチを行う全体セッションと、1対1でミーティングが出来る個別ミーティングセッションの2構成です。ピッチだけでなくオンラインで個別ミーティングもできるため、効率よく次のステップに進みやすいオンラインイベントです。日本語-中国語の通訳によりミーティングをスムーズに進められるようにサポートします。
本イベントは、ティーエスアイが運営する国内外成長企業探索サービスGrowtheaterにおけるマッチングサービスの一環として開催されます。

サロンの概要

登壇企業

路明思(LUMINX Biotech)

台湾中央技術研究院より技術移転を受けて設立したベンチャー企業です。細胞治療の前臨床開発段階において当社の蛍光ナノダイヤモンドの蛍光特色、長寿命性を活用して薬物動態試験を請負います。台湾中央技術研究院での経験を踏まえ、研究開発機関、製薬会社の研究開発部門等のサポートを行っています。

分子智藥(Virtual Man)

AI -Driven Drug Development プラットフォームを開発した会社。当社のAIツールを活用し、化合物の構成から動物試験による安全性等の結果を予測します。特に低分子化合物での実績を持っています。当社のAIツールの正確性は90%以上(既存試験とのレファレンス結果)であり、もちろんセキュリティも担保しています。

休斯(HUGES Biotechnology)

国立台湾大学の生物科学出身者らにより設立したベンチャー企業です。当社独自の技術(特許あり)により植物由来の成分の水溶性と生体吸収性を高め、機能性食品やサプリメント向け素材を提供します。また当社の技術により受託研究や共同開発にも対応し、機能性食品メーカー等の問題を解決します。

スケジュール

全体セッション

14:00-14:05 開会のご挨拶(財団法人資訊工業策進会)
14:05-14:25 日本のBioTech-MedTechスタートアップの近況(ティーエスアイ株式会社)
14:25-14:50 ・台湾ベンチャープレゼンテーション動画(5-7分×3社)
        1. 路明思(LUMINX Biotech)
        2. 分子智藥(Virtual Man)
        3. 休斯(HUGES Biotechnology)
       ・集合写真

個別ミーティングセッション

14:50-15:00 休憩
15:00-17:10 個別ミーティング
*1社あたり約1時間です
*詳細なタイムテーブルは申込企業が確定次第お知らせ致します
*通訳がつきます
*個別ミーティングが終了次第ご退出頂けます

主催

主催:経済部中小企業処、財団法人生物技術開発センター
執行:南港バイオ育成センター、財団法人資訊工業策進會
運営:ティーエスアイ株式会社

会場

Zoom(アドレスはイベント開催前にお知らせ致します)

個別ミーティングについて

・個別ミーティングは台湾企業1社あたり日本企業2社までです。定員に達し次第締め切ります
・個別ミーティングのお申し込み締切は11/27(金)です
・個別ミーティングを希望された方には、個別ミーティングスケジュールを後日お知らせ致します

参加申込

pagetopへ