最新情報

2017年新年のご挨拶

日頃より大変お世話になっている皆様
新年あけましておめでとうございます。
旧年中はいろいろお世話になり、本当にありがとうございました。
昨年は、イギリスがEU離脱という結果が出た後。アメリカではドナルド・トランプ氏
が大統領選挙に当選されました。
独立、ナショナリズムを意識させられた年だったのかもしれません。
ベンチャー業界では、ユニコーンと呼ばれるベンチャー企業が日本でも数多く
生まれ、ベンチャーや起業家を持ち上げる動きも数多くあった1年でした。
日本人の気質上、こういったブームにも似た動きが悪影響を及ぼすことは
これまでに何度も繰り返されてきました。
気を付けて取り組まねばならないと注意しております。
弊社でもいろんなことがございましたが、最後に少し大きなニュースが飛び込んでまいりました。
1月から東京都が開設するStartup Hub Tokyoの運営をいたすこととなりました。
このようなインキュベーション施設の運営を含め、弊社は、自身の成功と失敗の経験
及び関わっているメンバーの体験を生かし、ベンチャー起業支援・創業投資、
新規事業の立ち上げ支援を愚直に行ってまいります。
昨年の主な事業の状況をトピックスでご紹介いたします。

1.ベンチャー投資事業 1.直接投資をしていました投資先から売却の実績が2社出ました。うちリファインバース株式会社についてはIPOをいたしました。
2.きょうと農林漁業成長産業化支援ファンドについては2件の投資を実行いたしました。
3.沖縄コンテンツファンドについては終了まであと1年となり、投資先の回収だけではなく事業支援の仕上げにかかっています。
2.創業支援施設等インキュベータ業務  TCIC、ODPに続き4月よりATCエコプラザ及びエイジレスセンターという常設展示場の運営を受託いたしました。
1月から東京都が開設するStartup Hub Tokyoの運営を行います。
3.コンサルティング業務  1.大阪府殿から中小企業新分野・ニッチ市場参入化支援事業、東京都殿からコンテンツ分野の調査事業の受注をいたしました。
2.ベンチャー企業の起業およびスタートアップ資金調達のご支援が増えております。
4.人材紹介業務  東京、京都でベンチャー企業の成長段階での人材紹介のニーズが増えており、紹介実績を少しずつ積み上げております。
5.子会社経営  株式会社イオンテクノセンターは半導体業界の将来を先取りしているような状況です。またTSIの子会社化をして初めての(当社にとって)大型設備投資を行いました。
株式会社サンテメディカルソリューションズは、歯科業界のレセコン販売を行っていますが、歯科業界をどのように盛り上げていけるか模索中です。

 
引き続き、ご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
末筆ながら、皆様の一年のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。
 
テクノロジーシードインキュベーション株式会社グループ一同