最新情報

株式会社サビアに投資をいたしました

このたびTSIでは、株式会社サビアへの投資を実行いたしました。

株式会社サビアは、
2007年に京都大学で
開発されたスキャニング技術を
事業化するために設立され、数多くの文化財等のスキャニング及び
デジタル化を行ってきました。
このスキャニング技術は世界最高水準の解像度(14000dpi)を誇り、
美術品を傷めない非接触スキャンにより大型の美術品などを超高速で
撮像しています。
これにより、世界で唯一無二の素材を保存し、二次利用の事業化を今後
行ってまいります。
TSIはこの事業化を支援すべく出資したものです。